【ニュースの読み方】日本人が台湾にお礼の広告を出した訳[桜H23/4/22]


今般の東日本大震災に際し、世界中から義捐金が寄せられているが、中でも飛び抜けて募金額が高かったのは隣国台湾である。ところが日本政府は、世界各国の新聞にお礼の新聞­広告を出しながら、最も深い同情を寄せてくれた台湾には新聞広告を出さなかった。一日本人として、政府の無礼を見過ごせなかったという謝謝台湾計画代表の木坂麻衣子さんに­おいで頂き、「謝謝台湾計画」と、政府対応とは異なる日本人の気持ちについてお話し頂きます。(SakuraSoTVより転載)


【ニュースの読み方】三島由紀夫死後四〇年の意味[桜H22/12/1]


生前から文学者として高い評価を受けていた三島由紀夫であるが、政治的には右に偏りすぎて頓珍漢な事を言う奴という否定的な評価もあった。しかし彼の死後四〇年が経ち、「日本の危機」が顕在化した今では、彼の政治思想を笑うことが出来る者は居なくなってしまった。改めて三島由紀夫という人物について考えてみたいと思います。(SakuraSoTVより転載)